●そもそも酵素+ファスティングダイエットとは?

ダイエットの方法は時代によって様々なものが流行します。その中でも現在大人気の方法といえば、酵素+ファスティングダイエットでしょう。ファスティングとは、プチ断食のことであり、ある一定の期間水以外の固形物を食べない方法です。食事をしなければ、消化機能を休息させることができます。また体内に溜まった脂肪を燃焼することも可能です。老輩物や毒素も体外へ排出しやすくなるのでデトックスできるんですよね。

 

ファスティング途中に、酵素を取り入れていくのが酵素+ファスティングダイエットです。つまり1日3食の食事の代わりとして酵素を置き換えていきます。酵素は生の野菜や果物に多く含まれていますが、たくさんの酵素を摂取するためには、かなりの量の生野菜を食べなければなりません。そこでおすすめなのが酵素ドリンクなのです。酵素ドリンクには野菜や果物だけでなく、海藻、野草など100種類以上の原料を使って酵素を抽出している商品もあります。少しの量でたっぷりの酵素を摂取できるので手軽にダイエットができると言えるでしょう。

 

【断食中に酵素ドリンクを使用するメリットは?】

酵素には、消化酵素と代謝酵素と呼ばれる2つの種類があります。名前の通り、消化や代謝に関連しており、これらの酵素がなければ消化や代謝速度は遅くなってしまうのです。代謝が低下してしまうと、食物から取り込んだ栄養分をエネルギーとして燃焼せずにそのまま蓄えてしまいますので、体脂肪が増え肥満につながります。つまり肥満の原因には基礎代謝の低下が考えられるのです。

 

そこで断食中に酵素ドリンクを飲むことで、基礎代謝が向上し、体内での脂肪燃焼効率をアップさせてくれるのです。つまり体脂肪をどんどんエネルギーに変換してくれるので、ダイエットにつながるというわけです。また酵素ドリンクにはダイエット中に不足しがちなビタミンやミネラル類も豊富に含まれているので、それらの栄養素を補うというメリットもあるでしょう。
ウェスト

【置き換えダイエットでよくあるリバウンドしにくい】

置き換えダイエットをすると、反動で食べ過ぎてしまい、ダイエット後にまた太ってしまうといったリバウンド症状があります。せっかくダイエットをしたのにリバウンドをしてしまうと意味がありませんよね。しかし酵素+ファスティングダイエットでは、体内をデトックスしながら、酵素を取り入れることで、基礎代謝を上げることができます。基礎代謝が向上すれば、寝ている時でも脂肪を燃焼しやすい体になっていますので、リバウンドが起こりにくいのです。

●初心者の為の3日間 酵素+ファスティングの失敗しないやり方

酵素+ファスティングダイエットは、週末などを利用してプチ断食を行うダイエット方法です。断食して食べ物を食べない期間を設けることで、内臓機能に休息タイムを与えます。すると内臓の機能が活性化され、消化、吸収、代謝などが効率よく行われるようになるのです。またファスティングを行えばデトックス作用から、体内に溜まった老廃物や毒素、宿便なども排出できるようなり、便秘解消、美肌キープにもつながるでしょう。

 

初心者の場合、いきなり長期間の断食をするのは無理があるでしょう。そこでおすすめなのが酵素+ファスティングダイエットです。この方法は食事の代わりに1日3食酵素ドリンクに置き換えてプチ断食を行います。ファスティングと言っても、酵素ドリンクは毎食飲めるわけですから、空腹感を少しでも満たすことができるでしょう。また週末など休みの日に行うので、仕事や学校などにも影響なく、リラックスした状態で短期ダイエットできるのも嬉しいですよね。今回は、ファスティング初心者の為の3日間の方法についてお話しましょう。

 

【いきなり断食してはいけない!まずは準備期間を作ろう】

ファスティングに関して知識が乏しい人は、断食するその日の朝から食事を抜けばいい!と勘違いしている人がいますが、それは間違った方法です。断食を行う3日間のうち、はじめの1日は準備期間、最後の1日は復食期間と言われています。つまり実際に完全に断食するのは真ん中の2日目だけになるのです。準備期間は減食することを目的としています。急激に断食してしまうと、体に対しての負荷が大きくなってしまうので、この準備期間に通常よりも食べる量を少なくして、食事の量を調節していきましょう。

 

【断食本番はリラックスした状態で過ごそう】

2日目は、酵素ドリンクと水だけを飲んで過ごします。酵素ドリンクは1日3〜4回程度に分けて飲むとよいでしょう。基本的には原液で飲むか、水や炭酸水で割るようにします。水はデトックス作用もありますので、特に制限はありません。できるだけたくさん飲んで、体内の老廃物を排出しやすくするとよいでしょう。この日は、食事を全く摂取しないので、激しいスポーツなどをすると、カロリーをムダに消費してしまいます。できるだけのんびりと過ごすように心がけましょう。

 

おかゆ

 

【徐々に体を元の状態に戻していけば断食の完了】

最終日は復食期間で、この日1日でゆっくりと食事を元の状態に戻していきます。おかゆやスープなど内臓に負担のかからない消化のよいものを食べていきましょう。量は多くせず、少な目にするとよいです。断食したことによって内臓の消化吸収活動は一時休ませていました。そのため胃腸に負担がかからないようにすることが大切です。

 

おかゆ

 

3日間のファスティングダイエットで、内臓機能もリセットされ、脂肪を燃焼しやすい状態へと体質改善ができます。すると脂肪をため込みにくくなり、体重も落ちやすくなるんですよ。

●酵素+ファスティングダイエットで得られる体への効果

酵素やファスティングなどのワードをメディアなどでよく耳にしますが、意外と体にどのような効果があるか知っている人って少ないんですよね。とりあえずダイエットによいから酵素+ファスティングダイエットをやってみるという安易な考えの人が増えています。しかし酵素を取り入れると、体にとってどのような効果があるのかをきちんと理解した上で、ダイエットを進めていく方が、モチベーションも上がりますし、ダイエット成功につながるでしょう。今回は酵素+ファスティングダイエットで得られる体への効果について考えてみましょう。

 

【頑固な便秘を解消できる】

ファスティングはプチ断食と言われるもので、数日間液体状の食品以外口にしないことで、内臓器官を休めることを目的に行います。現代人は脂っぽい食事や外食、飲酒などで毎日内臓を酷使しています。内臓の機能が弱くなると、代謝も悪くなり、体内に脂肪をため込みやすくなるので肥満にもつながるでしょう。そこで内臓に休息時間を与えてあげることで、体内をデトックスして、不必要な老廃物や毒素を排出していくのです。普段便秘気味の人であれば、貯まった宿便をスムーズに排出できるようになりますので、自然とお通じがよくなるのです。便秘が解消されると、下腹部のふくらみなども改善するので、部分痩せもできますよ。

 

【酵素を取り入れるファスティングすれば美容効果も期待できる?】

ダイエットでよくありがちなトラブルとして、栄養不足からくる肌荒れです。無理な食事制限を行ってしまうと、ニキビや吹き出物などができやすく、肌にハリ、艶がなくなってくるケースも。せっかく痩せたのに、やつれてしまった、肌がボロボロでは意味がありませんよね。酵素+ファスティングダイエットでは、デトックス作用があるので、体内に溜まった毒素を排出できます。すると新陳代謝はアップし、ニキビなど肌トラブルが改善されます。またダイエットで不足しがちのミネラル、ビタミンなどの栄養素も、酵素ドリンクを飲むことで補えますので、美しく健康的に痩せることができるんですよ。

 

美肌

 

ダイエット効果はもちろんのこと、便秘解消や肌荒れ防止など、様々なメリットがある酵素+ファスティングダイエットをぜひ試してみましょう。